普通の女性が選ばれる理由

普通の女性が選ばれる理由

2019年5月19日更新

 

お金持ちと結婚した女性をよく見てみるととんでもなく美人というよりは素朴で普通な感じの女性という印象の方が強いような気がします。ルックスに自信がある女性からすればなんで私じゃなくてあの人なの!?と思ってしまいそうなのですがお金持ちの男性からするとルックスが良くてもお金遣いの荒い女性というのは敬遠したくなるのでそうなると普通の感じの女性が選ばれるというのは至極当然なのかもしれません。やはり、若さというのは永遠ではないわけでそうなると年齢が上がってきた時にお金遣いが荒いという部分だけが残った女性と暮らしていくのは結構しんどかったりしますからね。もちろんルックスだけでなく金銭面でもきちんとしているという美人もいるでしょうけど実際には見た目通り金遣いが荒いというケースも結構多かったりするためそうなると普通の見た目の女性の方が安心だと感じるのは無理もないかもしれません。

 

やっぱり、結婚というのは今後ずっと家計を共にしていくわけですからそれなりにお金持ちの男性でも毎月浪費しまくられてしまうのは勘弁ということになってきますからね。例えば、世の中には旦那さんにクレジットカードを渡されてそれで好き放題買い物をしているという美人の主婦の方がいるのですが調子に乗って一日に数百万円単位でブランド品を買いまくっていたところさすがに旦那さんに怒られてしまったというような事例もあったりするわけです。どんなにお金持ちと言っても浪費で一日数百万円が消えてなくなるというのは厳しいものがありますからそこはある程度自分を律することができる奥さんでなければ破産してしまうことに繋がってしまいかねません。なので、普通の素朴な見た目の女性の方がお金持ちの結婚相手に選ばれやすいというのはごく当然だということになってくるんですよね。